ダイエット器具って本当に効果あるの?

巷にはダイエット器具が出回っていますが、大抵のものは、それなりに道理の通った一理ある商品です。
ただ、購入者側が、ダイエット器具の特性を真に理解することなく、過剰な期待をした上で購入するケースが多いように思います。

例えば、脚を引き締めをする上で、自宅の一室で手軽に取り組める簡単ダイエット器具があったとします。
「脚を引き締めをする上で、自宅の一室で手軽に取り組める簡単ダイエット器具」というのが商品の良さ、ウリであり特徴。

であるにも関わらず、広告で「モニターさんが○ヶ月で○kg痩せた」などという劇的な写真での変化の結果を100%鵜呑みにして、安易に購入に走ってしまうケース・・・
(勿論、先述のモニターさんの例・・・嘘ではないのだと思います。ただ、モニターになるくらいなのですから、結果をだそうとそのダイエット器具だけではなく、生活全体を見直していることが多いでしょう。)
・・・ということで、購入してしばらくやってはみたけど・・・

「1ヶ月やったけど全然変わらないじゃない!」
となってしまうわけです。

これは、そのダイエット器具が、「脚を引き締めをする上で、自宅の一室で手軽に取り組める簡単ダイエット器具」

であり、それ以上でもそれ以下でもないからに他なりません。ですから、ダイエット器具の特徴、特性を見定めて、購入する必要があります。

自分の性格、目的等様々な要因を客観的に分析し、今の自分に一番あったダイエット器具を選ばれることが痩せるためには大切です。
同様に、ピラティスとかカーヴィーダンスとかホットヨガとか色々流行っていますが、それらもそれだけをひたすら頑張るだけでどれだけ痩せる・・・などと考えるのではなく、ダイエットにそれぞれの良い貢献があるという風に捉えることが大事ですね。